「成島柳北 花月新誌文集」詳細

明治初期の文苑を飾った濹上漁史の才筆50編

[成島柳北 花月新誌文集]

▲Android版Kinoppy表示見本

 明治10年から7年間にわたって最初期の文芸誌「花月新誌」を主宰した成島柳北は、当代一流の文人に稿を求めるだけでなく、自らも多くの文章を作って、その誌面を生気あるものにしました。本書は、柳北が濹上漁史の署名で「花月新誌」に掲載した文章のうち、長期にわたり連載した著作や漢文による撰文を除いた文章を集成したものです。全50編の多くは柳北の死後、明治30年に編まれた博文館の『柳北全集』に再録されましたが、以後まとまった出版はなく、その妙を味わう機会は稀になっていました。この電子書籍では、漢字片かな混じり文の原文を、現代の読者に少しでも近づけるべく平がな交じり文に改め、句読点・段落を加えるなど表記を読みやすく整えるとともに、難解な語句には注記を施しました。先に電子書籍化した『柳北奇文』に、明治初期の卓越した文明批評家としての柳北を見るならば、本書ではそれに加えて、本来の居場所である学芸風流に心を寄せ、忙中にも花月に遊ぶことを忘れなかった柳北の姿を見ることができます。

ファイル形式  EPUB(DRM無し)

適合読書環境 専用読書端末 スマートデバイス読書アプリ
 ソニーReader各機
 楽天Kobo各機*
 Android版ソニーReader
 Android版Kinoppy*
 iOS版iBooks
  *楽天Kobo読書端末では一部のページで栞・ハイライト・コメントが機能せず、リンクジャンプからの「戻る」が正確に動作しない場合があります。
*Kinoppyアプリで表示フォントにIPAex明朝・同ゴシックを選択すると一部に文字化けが発生します。アプリデフォルトの游明朝・同ゴシックでお読みください。

改版記録 ▷2015.8.4
・注釈とルビを追加しました。
・誤植を訂正しました。
・最新のファイル名はkagetsushinshi_bunshu1508です。

価格:¥300

 easypayで決済

 Gumroadで決済


Comment